海外

【アメリカ周遊①】NY・ナイアガラの滝・グランドサークル8泊11日プラン

昨年(2017年)5月に行ったアメリカ8泊11日4州周遊の旅を順を追ってご紹介します。

短期間でアメリカ周遊したい!という方の参考になればと思います。(先にお伝えしておきますが、なかなかハードでした。でも大満足!笑)

旅の目的

私がこの旅の目的としてピックアップしたのは以下です。

☑︎グランドサークルをレンタカーで周遊(緑ピン)

☑︎ニューヨーク観光(赤ピン)

☑︎ナイアガラの滝を見たい(青ピン)

☑︎ラスベガスの良いホテルに泊まりたい(黄ピン)

↓上記4つの立地を地図にしました。

緑の4つのピンはグランドサークルの中で行きたかった場所

☑︎グランドキャニオン国立公園

☑︎アンテロープキャニオン・ホースシューベンド

☑︎モニュメントバレー

☑︎セドナ

を指しています。

タイトルにある「4州」というのは地図にあるニューヨーク州・ネバタ州・ユタ州・アリゾナ州を表しています。

まずは旅先での目的をピックアップ

 

旅行期間

旦那さんの都合と、航空券の兼合いを見て11日間の旅に決定!

 

パッケージツアー or 個人旅行

一番楽で安心なのは添乗員さんアリのパッケージツアー!集合場所にさえ着ければ、目的地へ連れて行ってもらえて現地案内までしてもらる安心感。

今回は新婚旅行だし、添乗員さんが居てくれたらな〜とは思っていました。(新婚旅行らしからぬ目的地たちですが笑)

ただ、上記の地図を見ても分かるのは東海岸のニューヨーク州からラスベガスまでが遠いということ(笑)距離にして約4,060km。その時差3時間。

こんな遠い距離を含んで、限定的で個性的なツアーなんて見当たりませんでした。

希望条件に合う、添乗員さん無しのパッケージツアー(旅行会社が航空券やホテル等をまとめて手配してくれている)すらもありませんでした。需要が無いんですかね(笑)

ということで、ツアーの選択肢は無いので個人旅行に決定です!

この書き方だと、ツアーの選択肢が無いから個人旅行ということですが(事実ですけどね)私は個人旅行にすることがほとんどです。理由は、自由度が高くて、コスパが良いから。

自由度が高でいうと、今回の旅でいう「自分がしたいこと・行きたい場所」が叶えられるということが含まれます。

コスパでいうと、同じ金額でも個人旅行の方が希望ランク・立地のホテルを選択できたり、飛行機の発着時間や乗継ぎ有無の条件が良くなったりします。

ただ、旅先や旅行時期によってはパッケージツアーの方がお得なこともあります!

また、パッケージツアーだと個人旅行にはない「保証」といった話もあるので、パッケージツアーだからこその安心感や魅力もあります。

満足度の高い旅にするには兎にも角にも情報収集

国際航空券の買い方

パッケージツアーにする場合は、旅行会社で航空券の手配もしてもらえるので(パッケージツアーの申込みに加えて)国際航空券を購入する必要はありません。

今回のアメリカ行きは個人旅行になったので、ここでは国際航空券の購入方法について記したいと思います。

これまで色々と航空券を購入してきましたが、条件の良い航空券を購入するためのポイントを以下に記しました。

 

●渡航先の航空券に関して検索

お得に購入したいのなら、先ずは市場を知ることです。

「海外 航空券」と検索しただけでも、色んな航空券の購入サイトがあります。サイトによって、現れる航空券・金額が違ってくることも珍しくありません

色々と検索する中で検討をしていると、必ず一番最初に見たものより良いもの・納得できるものが見つかります

 

●チケット購入は航空会社の公式HP

マイルが獲得できたりと、公式HPで購入して損はありません。

 

●海外の航空会社を購入する時は

海外の航空会社というと不安を抱く方もいるかもしれませんが、ネットでも評判の良い航空会社は、実際利用してみると満足度も高いです。

海外の航空会社は定期的にセールを行うところも多いので、セール情報をチェックしていたことでお得に購入できたことは多々あります。

航空会社を絞ったら、航空会社HPよりメルマガ登録してセール情報をチェック

 

●国内の航空会社(ANA・JAL)メリット

アメリカ方面やヨーロッパへ向かうと、直行便を使っても片道12時間程を要します。

この移動時間を少しでも楽しいものにするには、私にとって映画鑑賞が不可欠です。海外の航空会社でも日本語吹替版や、日本語字幕対応の作品もありはするんですが国内の航空会社の方が充実しています。

サービスが安定しているのは勿論、映画が沢山見れる!これって意外と重要なポイントです(笑)

因みに、国内の航空会社ですと、早割でお得に購入できます。日程が早くから立てられる場合は、国内の航空会社をチェックしてみて損はありません。

ただ、旅行先がアジア等の近場で、飛行時間も5時間程度だったりすると私は結果的に、安さを重視して海外の航空会社を格安で利用することが多いです。

飛行時間が12時間ともなると、国内の航空会社を購入しがちです。旅行までの日が迫っていたり、購入時期によっては予算オーバーになるので、その場合は海外の航空会社を購入しています。

今回は前もって旅行の日程を決めることができたので、搭乗の半年前に早割でANA航空券を購入しました。

往路:羽田→ニューヨーク

復路:ラスベガス→ロサンゼルス→羽田

の直行便です。(ラスベガス→日本の路線はありませんでした)

以上が、自己流の海外旅行準備方法です。

アメリカ8泊11日4州周遊の行程表

1日目

10:20HND-10:15JFK

ニューヨーク泊

2日目

ニューヨーク泊

3日目

12:38JFK-14:04BUF

ナイアガラ泊

4日目

16:45BUF-18:35LAS

ラスベガス泊

5日目

グランドキャニオン国立公園泊

6日目

モニュメントバレー泊

7日目

セドナ泊

8日目

ラスベガス泊

9日目

20:00LAS-21:27LAX

10日目

1:20LAX- 翌5:00(11日目)HND

11日間で今回の行きたい場所を制覇するには、このようなスケジュールとなりました。

8泊中、7つのホテルに泊まりました。つまり、連泊したのはニューヨークだけ。それ以外の日は常に移動です(笑)

ホテルは勿論、アメリカ国内線やレンタカーも自分で手配しました。

次回からは旅先での写真をご紹介しつつ、弾丸アメリカ周遊の旅を振り返りたいと思います。

ABOUT ME
やまぴ
やまぴ
ブログ初心者のアラサー主婦「やまぴ」です! 【子育て × 節約 × 旅行 × 映画】不妊治療(IVF)→0歳子育て中。 お得意情報にアンテナはってます。 旅行は47都道府県、14カ国。 映画観賞400作品以上。