河川敷で最高のお花見日和!

河川敷で最高のお花見日和!

今日は学生時代の友人と丁度1年越しの4月7日、お花見をしてきました!

前日の天気予報では午後から雲行きが怪しく雨予報でしたが、当日になって晴れに♪

 

約3年前、OL時代使っていた曲げわっぱ弁当箱を引っ張り出してきました。

 

☑︎玉子焼

☑︎唐揚げ

☑︎竹輪とエリンギのマヨ焼き

☑︎トマト

☑︎ウインナー

☑︎ハム

☑︎焼き鮭

☑︎かぼちゃの煮物

☑︎白飯+ゆかり

☑︎苺

☑︎グレープフルーツ

 

お弁当作りは楽しい…自己満足って幸せな話ですね。

ただ今回の唐揚げは味が濃かった、、、

加えて、冷めるお弁当こそ、もっとカリッと揚げる必要があると後に反省。

 

そして電車で武庫川河川敷の最寄駅に現地集合。

武庫川、少々思い入れがあり来てみたかった場所。

満開の桜と程良い人口密度、去年と打って変わって風も無く、ポカポカな気温で最高のコンディション!

なんて綺麗なんだ。

神戸に来て初めて河川敷でお花見をして気付いたのは、自分が河川敷でのお花見が好きだということ。

神戸に引っ越して来てすぐ迎えた去年の春、近所の「川」がつく河川沿いの桜を求めて数カ所周りましたが、何故か満たされるお花見にありつけませんでした。

そして今日確信したのは、近所のメジャーな「川」は私にとって水路に近い存在だということ。

幼い頃にお花見していた河川敷は一級河川だったなぁと思い返しました。

空が広く、川底が加工されたものでもない河川敷は心癒してくれます。

 

事前連絡で「お弁当持参」とあり、お弁当を作って来たものの、私一人だけお弁当のテイストが違う…

私以外の二人はシェアタイプのお弁当。人柄が出ますね…笑

桜の木の下でお弁当を食べ、他愛の無い話をし、お菓子を食べ、何とも幸せな4時間のお花見でした。

暮らしカテゴリの最新記事