アラサー専業主婦のWordPressブログ

【腹帯→トコちゃんベルトⅡ】脚の付け根・下腹部の痛み解消

2019/04/13
 
この記事を書いている人 - WRITER -
やまぴ
アラサー専業主婦の雑記 【旅行】日本47都道府県訪問済み/海外14ヵ国ほど:アメリカ(NY,WA,CA,NV,AZ,UT)・カナダ(BC)・イタリア(ベネチア、フィレンツェ、ローマ)・フランス(パリ、ノルマンディー)・ベルギー(ブリュッセル、ブルージュ)・トルコ(アンカラ、コンヤ、デニズリ、イスタンブル)・中国(上海・南京・蘇州)・マカオ・韓国・台湾(台北、九份)・シンガポール・マレーシア・カンボジア(シェムリアップ)・フィリピン(セブ、ボホール) 【ハイキング・登山】基本的には自宅から日帰りできる山を気軽に登ります/石鎚山3回(愛媛)・瓶ヶ森5回以上(愛媛)・剣山2回(徳島)・麻耶山1回(兵庫)・その他、旅行先で1回限りのをちょろちょろと。

妊娠5ヶ月に入ってすぐに悩まされたのが脚の付け根を中心とした下腹部、恥骨の痛みでした。

痛みが生じるのは脚を動かす時。主に歩く時や立ち上がる時です。

2週間この痛みに悩まされた結果、行き着いたのがトコちゃんベルトでした。

 

痛みの種類

妊娠5ヶ月に入り、酷く悩まされた脚の付け根を中心とした下腹部(恥骨辺り)の痛み。

痛みに悩まされた約2週間の内、前半は普通に歩けないほど痛みがありました。

普通に歩けないとはどんな感じかというと、何せ足の付け根を動かすと痛いので、特に家の中ではなるべく足の付け根を動かさずに歩く動き(片方の腰を軸にしてもう片方の腰を動かして移動。見た目はロボット動き…)をとっていました。

一番痛みが酷い時期は寝返りをする際も痛みがあり、夜に何度か目が覚めて辛かったです。

お腹が張っている感じはなく、子宮辺りが痛い訳でもありませんでした。

痛みが生じた数日後にあった検診でこの痛みについて相談しましたが「妊婦さんによくあることです」の一言で、妊婦検診の結果は「順調」とのことでした。

「順調」という言葉に安堵し、ネットで自身の症状を検索してみた結果、子宮が大きくなることによって靭帯に負担が掛かって生じる痛みかな?と解釈しました。

妊娠5ヶ月くらいでの痛みだと、出産まで続く痛みというより一時(短期)的な痛みである印象を受けたので暫く様子をみることに。

 

きっかけ

私の場合は痛みが発生した明らかなきっかけがありました。

それは重い荷物を背負って時折小走りしながら1kmちょっと歩いたこと。

妊婦は重いものを持ってはいけないと聞いたことがありますが、本当にやめておいたほうがいいと実感…

また、きっかけではありませんが、妊娠2ヶ月頃には骨盤辺りの骨がボキボキ動いている感覚がありました。

骨盤が広がってきているのかな?と思い、骨盤ベルト(トコちゃんベルトⅡ)を準備しましたが、特に痛みがある訳でもなかったため、付けるのが面倒で仕舞い込んでいました。

 

ワコールの腹帯

妊娠3ヶ月から普通の腹巻を使用していました。なんとなくお腹が守れられている感じと、季節が秋であったこともあって安心感を得ていました。

今回の足の付け根の痛みが発生してから1週間ほどがピークの痛みで、どうにか改善したく、妊娠5ヶ月の戌の日から使用する方も多いという腹帯に興味を持ちました。

そして購入したのがワコールの腹帯(税込¥4,212)

by カエレバ

 

個人的な感想ですが、こちらを使用したからといって足の付け根の痛みが改善されることはありませんでした(こちらを購入するまで使用していた一般的(LOFTで購入した普通の腹巻)なものと特に使用変化なし)

ただ、こちらの方が生地がしっかりしていて長持ちしそうな感じは間違いなくあります。お値段(LOFTの腹巻の倍程の価格)だけありますし、買って後悔はしていません!

妊娠期間中に冬を過ごすこともあり、腹帯をしていると安心感があるので、なしではやっていけそうにありません。また、こちらはよく伸びるし、布面積も広いので、出産直前までお世話になるつもりです。

 

トコちゃんベルトⅡ

腹巻から腹帯に切り替えるも、一向に足の付け根の違和感は続きました。

ちょっと家事をするくらいなら耐えられますが、続けて動いていると痛みの範囲が広がってくる感じも気になり、痛みも2週間続いていたことから、なかなか改善されそうな気配もなかったので、遂に以前準備して仕舞い込んでいたトコちゃんベルト(税込¥6,480〜)を出しました(笑)

by カエレバ

 

手元にありながらも使用していなかったのは、実際付けるのが面倒そうな点と、使わなくても困っていなかった(痛みがなかった)という理由です。(産後の骨盤しめでお世話になろう…程度に思っていました)

まずはトコちゃんベルトⅡのつけ方(着用方法)で基礎の情報収集。

面倒くさがり屋の私ですが、痛みに苦しんでいたので真面目に読みました。やはり正しい着用をしないと効果も見込めないし、下手すると逆に悪影響を与えかねませんもんね。

また、上記HPを見ていると、こういった痛みを放置して無理して動いていると切迫早産にもなりかねないと思ったので、やはり痛みは放置せず、改善を試みることは大切だと感じます。

何気に為になったのは上記HP上に記載されている《大転子・上前腸骨棘・恥骨結合の見つけ方》です!

これを実践して各位置を自分の身体で確認することで、ベルトを付ける位置が当初想像していたよりもだいぶ下に付ける必要があることが理解できました。

 

次に公式HPの「トコちゃんベルトつけ方動画」で付け方を確認しました。

そして動画の中で紹介されていた四種混合体操も実践。

トコちゃんベルトの付け方のポイントは、ベルトの前側は恥骨を覆う感じに、後ろ側はお尻の一番高い部分を覆う感じに!

効果

これまでにトコちゃんベルト以外の骨盤ベルトを含めて使用したことはありましたが、正直なところ効果が分からず使用をすぐやめていました…

でも、今回は、本当に、効果を実感しています!!

付けてすぐ、今までの足の付け根の痛みが緩和され、下腹部の痛みは全くなくなりました

ベルトを付けている分での家事や短時間での買い出し程度は痛みなく歩けるように!

ただ、公共交通機関で4時間ほど外出すると足の付け根に痛みを感じました。ベルトを付ける前ほどの痛みや下腹部の広い範囲での痛みは出ませんでしたが、トコちゃんベルトを付けていても長い時間歩くと痛みは出たということです。でも、ベルトなしに比べると全然歩けます。

また、ベルトを付けることで、心なしかお腹の一番高くなる位置が上がった感じもしています。

トコちゃんベルトを知った時は、想像してたより値段が高いなと思っていましたが、痛みが改善された今となっては良い買い物してたんだな!という感じです。

トコちゃんベルトなしで動いても痛みが出なくなるようになれば、自身の性格上また使用をやめそうですが…暫くは自宅にいる時も日中は欠かさず付けることになりそうです。

 

トイレ着脱問題

当初「トコちゃんベルトは御手洗の時に面倒くさそう」「骨盤ベルトより腹帯の方が着脱が楽そう」というイメージがあり、ベルトの使用を避けていました。

実際、腹帯は着ているトップス同様に扱えば問題ないためトイレだからといって特に問題もなく、不便がなかったので気に入っていました。

しかし、今回は足の付け根の痛みに酷く悩まされたためトイレ着脱問題の煩わしさは二の次となり、使用開始。

実際にトコちゃんベルトを使ってみての感想は「意外と問題なくトイレへ行ける」です。

私の場合はトイレへ行くからといってベルトを外すことなく、ベルトを腰から上にずらしてトップス同様に持ち上げる感じで用をたし、終わったらまた元の位置にずらして固定しています。つまり、テープを外したりはしていません。

理想はその都度テープで骨盤を絞めて調整するスタイルかと思いますが、1日に何度も御手洗へ行く私には面倒すぎて…ただ、1日のはじめに付ける朝方は仰向けに横になり、四種混合体操をしてベルトを付けるようにしています。

 

就寝時も装着(追記)

トコちゃんベルトを付け始めて2日は日中のみ使用していました。

使用してみて、付けていた方が明らかに痛みが緩和されることを体感し、なるべく長く付けていた方が自身には好ましい印象を受けました。というのも、ベルトなしで寝ると寝返りをうつ際に骨盤辺りの骨がグラグラ(ミシミシ?)動いて違和感(痛みほどではない)を感じるのです。

公式HPで就寝時の装着に関して調べてみると『寝るときは着用してもしなくてもかまいません』と記載されていたので、就寝時も装着してみることに。

お布団に入って寝付くまでに寝返りをうったりしての感想としては、ベルトなしの時の腰回りの違和感や痛みもなく、良い感触。ただ、起床した時、寝相が悪いせいか、ベルトが正しい装着位置から上がっていて本来の骨盤をしめる効果は「???」という状態でした(笑)

それでも、私の場合は装着して就寝した方が感触が良いので暫く継続することになりそうです。

 

腹帯と骨盤ベルトどちらが良いか

妊娠当初「腹帯と骨盤ベルト、どちらを購入しよう?」という疑問がありました。

どちらも使用し、周りの経産婦さんの意見も聞いて個人的に思うのは、何も身体に問題はないけれど何かしておきたい(安心感を得たい)なら腹帯がオススメです。お腹も温かいですし、季節にもよりますが冷えはやはりよくないと思います。

私の場合、腹帯使用の後、骨盤ベルトは痛み緩和のための必須アイテムになりました。

友人に「立ち仕事で腰回りがしんどくなったのでトコちゃんベルトにお世話になった」という人もいました。

一方で「買ったものの産後数回付けただけでほとんど使わなかった」という人もいました。今回の痛みがなければ私も同じパターンになったと思います(笑)

個人的に、骨盤ベルトは腰回りのトラブルを感じてから買ったのでもいいかな〜と思います。(取り分け安価な品でもないですし)

つい最近まで「短い妊婦期間。わざわざマタニティ用品を買うのは勿体無いからある物で乗り切ろう!」と意気込んでいた私ですが、妊娠5ヶ月にして今まで着ていた服のウエストがキツくなって苦しい思いをしていました…

見兼ねた母がマタニティ用のズボンを買ってくれ、その良さを痛感!!やっぱり全然違いますね…

最近ちょこちょこマタニティ用品を頂いたりしているので、また良いと実感した物があれば記して行きたいと思います。

最後まで読んで頂いた方、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
やまぴ
アラサー専業主婦の雑記 【旅行】日本47都道府県訪問済み/海外14ヵ国ほど:アメリカ(NY,WA,CA,NV,AZ,UT)・カナダ(BC)・イタリア(ベネチア、フィレンツェ、ローマ)・フランス(パリ、ノルマンディー)・ベルギー(ブリュッセル、ブルージュ)・トルコ(アンカラ、コンヤ、デニズリ、イスタンブル)・中国(上海・南京・蘇州)・マカオ・韓国・台湾(台北、九份)・シンガポール・マレーシア・カンボジア(シェムリアップ)・フィリピン(セブ、ボホール) 【ハイキング・登山】基本的には自宅から日帰りできる山を気軽に登ります/石鎚山3回(愛媛)・瓶ヶ森5回以上(愛媛)・剣山2回(徳島)・麻耶山1回(兵庫)・その他、旅行先で1回限りのをちょろちょろと。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© やまぴのお気に入り , 2019 All Rights Reserved.