国内

【東北①】仙台空港から平泉と松島へ〜青春18きっぷの旅〜

先日、2泊3日で東北地方(宮城県・岩手県)へ行って来ました!移動手段は主に青春18きっぷ

本来は、山形県へも行く予定でしたが、秋雨前線の影響で天気が芳しくなかったこともあり、急遽予定変更。

東北(北日本)は8月後半頃から9月頃にかけて秋雨前線が!!!

秋雨前線…西日本育ちの私は全くのノーマークでした。。。

 

仙台空港から仙台駅へ

結論からいうと、通常、仙台空港ー仙台での移動であれば、電車(仙台空港アクセス線)一択です。理由は最もスムーズな移動ができる!(今回は時間優先でこの方法にしました)

この日は青春18きっぷで平泉を目指す予定でしたので、青春18きっぷ利用目線でのお得感の話を下記に記します。

 

電車移動

仙台空港と仙台間の電車は私鉄運行(仙台空港アクセス線650円)です。その為、青春18きっぷは使用できません。

仙台駅ー名取駅(JR240円)はJRなので名取駅で途中下車して、この間は青春18きっぷを使用。名取駅ー仙台空港駅(私鉄410円)分のみ別途購入。という方法もあります。

ただし、これだと一度改札を出ることになるので、電車を1本見送ることとなり、時間を余分に要します。

 

バスと電車での移動

仙台空港から臨空循環バス(300円)で館腰駅へ向かい、館腰駅から青春18きっぷで仙台駅を目指す方法も考えました。

この方法は青春18きっぷ+バス代300円と、金額面だけでいうと一番安いです。しかし、乗換え等により最も時間を要します。

仙台空港から福島方面を目指す場合であれば、この方法で移動したかもしれません。

 

かに棒すし

仙台駅の駅弁コーナーでかに棒すし(税込1,200円)を購入。宮城県に来て食い付いたのは富山産(笑)

8切れになっていて食べ易かったです。でも1,200円は高いかな!

 

平泉

平泉駅

青春18きっぷを使用し、仙台駅ー平泉駅は約2時間でした。

通常、仙台駅から平泉を目指す場合は、仙台空港から片道2,500円でバスが出ているので、そちらを利用するのが楽ですね。

新しい外観の駅でした。

 

平泉での移動手段

平泉での移動手段、悩みました。平泉駅から中尊寺まで2kmちょっとと、歩くには若干遠いという印象。

駅前でのレンタサイクルは3時間で500円〜(自転車によって金額が異なる)

平泉町巡回バス『るんるん』は一回乗車で150円(1日フリー乗車券は400円)

悩みましたが、当日は天気がよくなかったこともあり、巡回バスに乗る予定でした。

しかし、実際に現地に行ってみると平日の雨天でも世界遺産の平泉だけあって観光客は多く、バスの利用者が多かったこともあり、結局バスに乗ることはなく、徒歩で済ませてしまいました。

平泉から中尊寺へ向かう途中のお店で昼食を取ったのも幸いし、特に苦労せずに中尊寺へ行けました。

中尊寺から毛越寺へは「悠久の湯 平泉温泉」前を通過する道を通ると、案外近かったです。

 

昼食は「夢乃風」

岩手グルメといえば、お餅が有名ということを知り、お店をリサーチ!

本当は、平泉より少し南にある一ノ関駅近くにある「三彩館ふじせい」でランチを楽しみたかったのですが、電車の都合上、平泉で美味しそうなお餅が食べれるお店を探しました。そこで辿り着いたのが「夢乃風」です。平泉駅から徒歩15分かからないほど。

迷わずはっと定食(税込1,200円)を注文奥に見えるのは一押しされていた平泉ホルモン(税込680円)です。

「はっと」は主に東方地方の郷土料理で小麦粉料理の一種だそう。汁物にモチモチしたものが入っているのが好物な私にはもってこいでした。味付けは醤油ベースで濃い味です。

はっとの奥にあるお餅(お餅かはっとにするか選択できましたが、はっと汁があるのでお餅を選択)は左から枝豆・小豆・エゴマでした。

どれも美味しく、お餅ということもあって満腹。

友人は「藤原三代お餅膳 (1,000円)ずんだ・あんこ・くろごま・くるみ・しょうが・お雑煮」を注文。

お餅の割合が高く、終盤は少々しんどそうに見えました。

今回の旅で、岩手県・宮城県と食事の塩分感が高い印象を受けたので、都道府県別の塩分摂取量を検索してみると、東北地方は高い地域という統計結果を見付けました。

店員さんも素敵な笑顔で、終始良い印象のお店でした!

 

中尊寺

夢乃風から徒歩10分もかからない程で中尊寺が見えてきました。

中尊寺は少し坂を登った場所にあり、こんな歩道を進みます。

 

中尊寺の入口

 

金色堂

教科書等でよく見掛けるアングルです。

 

毛越寺

松島

松島駅で下車、松島海岸駅で乗車するコースで散策しました。

途中、虹を見ることができました♪

 

福浦橋

赤いので写真映えします

 

五大堂

なかなか趣のある場所でした。

 

松島海岸駅

少し高い場所にある駅でした。

 

夕食は「廻鮮寿司 塩釜港」

下馬駅(最寄駅は塩釜駅)で下車し、徒歩でこちらに!

マグロの食べ比べをしてみました。左右で値段が倍違うんです。結果は…安い方がコスパが良いね!という話に落ち着きました。味はお高い方がしっかりしています。

 

ウニ(税抜700円)

 

カニの味噌汁(税抜300円)は本当にオススメ!お店に対する満足度がグッと上がりました。

ウニやボタンエビ等が1皿700円だったり、食べたいのは400〜500円のものが多かったので、会計では3,000円は超えるかな〜と思いきや、2人で分け合いながら色々食べて満足度が高かった為か1人2,500円で済みました。そう考えると結構お得感のあるお寿司屋さんです!

帰りは塩釜駅から宿のある仙台駅へ帰りました。

ABOUT ME
やまぴ
やまぴ
ブログ初心者のアラサー主婦「やまぴ」です! 【子育て × 節約 × 旅行 × 映画】不妊治療(IVF)→0歳子育て中。 お得意情報にアンテナはってます。 旅行は47都道府県、14カ国。 映画観賞400作品以上。